お墓を検討されている方

お墓

供養管理してくれます

近しい人が亡くなった等でお墓を検討されている方、将来の供養管理のことを考えてどうしようか悩んでいる方は、結構多いです。お墓は代々からある先祖のお墓に納骨するというのが、今までの主流でした。しかし、最近は、京都にある寺院や自治体などが、永年にわたって供養管理してくれる永代供養を選ばれる方が増えてきています。これは、家族や親戚の関係が昔とくらべて密でなくなったため、また、息子や子孫にお墓の管理で手間をとらせたくないと考えている方が増えてきたためです。永代供養は、そういった問題を解決してくれる方法で、永代供養管理している寺院や自治体に一定の費用を払うだけで、永年にわたって供養管理してくれます。料金は、墓石を建てる場合と比較しても、かなり費用負担が少ない設定になっているのも魅力の一つです。また、永代供養は、お墓の掃除や管理をする必要がないので、息子や子孫に負担をかけさせることがないのも大きな魅力です。永代供養は、京都市内や周辺に数多くあります。また、京都府に在住していない方でも、入ることができるので、他県だが最後は京都に行きたいという方にもお勧めです。なぜなら、他県の方で親戚がいなくても、寺院や自治体が永年に渡って供養管理してくれるからです。供養管理は、基本的に追加料金は不要です。また、宗派も不問なので、悩む必要も無いですし、年に1回は、住職が合同で供養してくれるので、安心して任せられます。